Home » 山登り » 仙丈ケ岳

仙丈ケ岳digital-nature-photo.com

category : 山登り 2010.8.18


2010/08/14


2010年の夏休みに次男君と仙丈ヶ岳に登ってきまスた。
毎年次男君の夏休み中に登山が恒例となっている。
2年前は白馬三山縦走で、去年は北岳。今年は私の3000m峰制覇に合わせて比較的簡単に登れる仙丈ヶ岳に登ることにして、ついでに甲斐駒ケ岳にも登る予定。

この2山に登れば、南アルプスの有名な山は全て登った事になる。
具体的には、鳳凰三山・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・北岳・間ノ岳・農鳥岳・塩見岳・荒川三山・赤石岳・聖岳・光岳の12座!


芦安温泉AM5:10発のバスに乗り込み、広河原を目指し、更にバスを乗り換え北沢峠を目指す。
かなり雲行きが悪く最悪雨の登山になりそう。





今回はテント泊で、北沢駒仙小屋でテントを張る。
まずテントを張って、から初日は仙丈ヶ岳を目指す。





五合目の大滝ノ頭まで来た。時折霧雨が降るが、カッパの上着を着るほどではない。




小仙丈ヶ岳手前で、雲が一瞬晴れて登ってきた尾根がくっきり見えてきが、
すぐに雲の中に入ってしまった。





小仙丈ヶ岳近くから風が強くなり、保温するためカッパの上着も着用する。
更にその後は雨も降ってきて辛い山登りになった。





それでも登るペースは速くて、C.T4時間のところ3.5時間で頂上まで登りきった。
頂上にいた時間は2分で最短時間で下山を始めた。





結局次の日予定していた甲斐駒ケ岳も中止して、テント一泊で帰った。
山は登るためだけではなく、綺麗な景色も見ないとつまらないですよね!



【雑感】

台風一過で快晴を期待しましたが、完全に当てが外れて雨の登山になりました。
甲斐駒ケ岳は北沢峠から登るのではなく、やっぱ黒戸尾根から登って見たいので、無理に今回登らなくてもよかったんです。
但し、南アルプスの女王と呼ばれる仙丈ヶ岳には天気のいい日に再度登ってみたいです!



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 記事作成のエネルギーを分けて下さい!^^ 参考になった方ポッチっとお願いします。
にほんブログ村


↑ 先頭へ戻る ↑

コメントフォーム


*自動スパム設定しており、時々スパムと判断されコメントの掲載が遅れる場合があります。
 気が付いたらすぐ掲載しますのでご了承ください。
*携帯などのオリジナル絵文字を入れるとコメントが消えます。そんな時は顔文字でお願いします。(*^∀゚)ъ
 
 

コメントに画像が張り付けられます。長辺が600ピクセルに自動調整されるので大きさ気にせずアップOKデス

Total:
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ
↑良かったらポチッお願いします!

スポンサーリンク


アーカイブ

カレンダー

にほんブログ村


天気

埼玉県中心でごめんなさい。
地図をドラッグで移動ができ、矢印を押せば予報が見れます。

リンク

Copyright(c) 2010 digital-nature-photo.com All Rights Reserved.