Home » 山登り » 雲取山登山記録~今年4回目(長男編)

雲取山登山記録~今年4回目(長男編)digital-nature-photo.com

category : 山登り 2013.7.15


2013年第12弾は今年4回目の日本百名山の〝雲取山〟に登ってきました!


 7月14日(日)3連休の中日、長男を連れて今年4回目の雲取山に日帰り登山に行ってきました。

 8月前半に長男と次男を連れて3人で槍ヶ岳に登る計画を立てたけど、長男の方の体力で槍ヶ岳に登れるか心配になったのでテストがてら一緒に雲取山に登ることにした。
 長男は現在高校3年生で身長は177cmあるが体重が50kg代の後半で細い体をしている。2年生の時に部活をやめてから学校以外では運動らしいことはしていないし、最後に山に登ったのは5年前の瑞牆山だと記憶している。

 登山日は暑くて樹林帯の中は蒸していているし、稜線に出ても無風で山に登るには今一の天候だったけど、登山口から頂上まで3時間30分で登る事が出来た。まあそこそこの体力はありそうで槍ヶ岳くらいであれば十分登れそうだ。雲取山の単調な登りは面白くないらしいので今度は両神山でも連れて行くかな。。

 帰りに「もえぎの湯」に入って帰るつもりが駐車場に入りきれない車の列が・・・・・!しかも男は入場規制して30分以上待たないと入れないと言われ諦めて帰った。

 私の会社は祭日が休みになっていないので、3連休は道路や観光地が混んで嫌い!




小袖乗越の駐車場は満車




登山口の長男(下山時撮影)




蒸し暑い杉の樹林帯。




いつもの廃屋。




廃屋横の畑?




七ッ石小屋分岐。ここまで来れば初めの急登はおしまい。




登山道唯一の橋。




ブナ坂分岐。行方不明者捜索の張り紙があった。




いつものチョッパーの木。




五十人平のヘリポート




思っていたより富士山が良く見えた。




小雲取山の急登を登りきれば頂上は近い。




11時37分頂上到着。登山口を8時6分出発だったので3時間30分で登ってきた。




頂上避難小屋の裏側。




こちらが表側。登山者で一杯




雲は多いものの終始富士山が拝めた。




下山中に小鹿が現れた。オヤジ化 親鹿は見当たらない。




登山道を平気で歩いて消えていた。




【雑感】

今回連休の中日でテント装備を担いで登ってくる人が多くいたが、中には登山口から奥多摩小屋の中間地点で疲労困憊になっている人が結構いた。フラフラになりながら登る登山部らしい高校生もいたし、下山時には小学校3年生位の児童を3人連れた学校の先生と遭遇したが、先生も生徒もフラフラで休憩していても膝を抱えてうなだれているだけだった。児童は近くの水場に行く元気もなかったので私の水の入ったペットボトルをあげたら美味しいってゴクゴク飲んでいた。携帯電話も通じるし登山口までもう少しの距離だったのでそのまま別れたが、もう少し自分の体力とよく相談してから登った方が良くないですか?
私らも今回暑くて2人で3.5Lの水を消費していた。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 記事作成のエネルギーを分けて下さい!^^ 参考になった方ポッチっとお願いします。
にほんブログ村


↑ 先頭へ戻る ↑

コメントは12件です

  1. よしころん より:

    あらぁ~
    長男くん、大きくなられましたねぇ~~
    子供の成長はあっというまですね。
    槍ヶ岳、楽しみにしています^^ (私は永遠に眺めるだけの山ですが^^;)
    我が家は平日休みなのですが連休は年に数度・・・
    でも山行はやはり平日がいいかな♪

    • carrera より:

      よしころんさん

      コメントありがとうございます。

      長男が山ブログに登場するのは小学6年生以来かも…
      今は高校3年生大学に向けが受験の年。

      どうやら長男は塾のテストなどで槍ヶ岳には行けそうにありません。
      次男くんと二人で登ることになろそうです。
      次男君も高校受験なんですけどね…

  2. achami より:

    雲取山いいですね〜。数年前から行きた山ベスト3に入ってます(笑)
    まぁ、ワタシだと日帰りは体力的に無理だと思いますが・・・。
    あっちくない時に計画しようと思ってます。

    • carrera より:

      achami さん

      コメントありがとうございます。

      日帰り行けますって!
      但し、富士山が良く見えるので朝日を拝むには絶好の場所だと思います。
      なので泊まることもお勧めします。
      どっちやねん!って感じですけど、日程に余裕があれば宿泊をお勧めします。(^-^)/

  3. jetstream777 より:

    もう4回目ですか! 今の季節で、タイムも速い!
    飲み水に不安がある方は七ッ石で補給すべきですね。

    • carrera より:

      jetstream777 さん

      コメントありがとうございます。

      >飲み水に不安がある方は七ツ石小屋で補給すべきですね。
      そうなんですが、七ツ石小屋の位置がイマイチ判りにくくて遠いんじゃないかと思っている人が多そうで、敬遠しているようです。
      実際行ったことがある人は結構近いことは判っているのですが…

      但しこの時期は水分が不足すると重大な事故に繋がりかねないので、小さな子供を連れて行く時には注意が必要ですね。

  4. まめパパ より:

    今回は富士山が見れてよかったですね!
    ご一緒したときはガスで遠くが見えませんでしたが・・・
    しかも鹿まで!
    なんと羨ましい!!
    単調なので鹿さんに会えるといい刺激になりますね!
    (熊さんは怖いですが。。。)

    • carrera より:

      まめパパ さん

      コメントありがとうございます。

      雲取山は単調な登山道が続くのでなんか変化が欲しいですよね。
      鹿が出るだけでも、変化があって大歓迎デス。
      でも熊だけは勘弁です。

  5. tochimochi より:

    写真を見ても余裕たっぷり、たくましい長男さんではないですか。
    暑い中での急登は予想以上に体力を消耗しますね。
    水の補給は重要です。
    槍ヶ岳登山、頑張って下さい。

    • carrera より:

      tochimochi さん

      コメントありがとうございます。

      まあ17歳だから体力が有り余っている時期かもデス!^^
      いやーこの時期の樹林帯はサウナみたいで辛いです。

      結局、槍ヶ岳へは長男は塾のテストやらで行けなくなって、
      次男君と二人になりそうです。。
      あとは天気次第ですが梅雨の戻りなんて話もあって微妙な天気ですな~

  6. 天海 彩 より:

    あら、こんなに大きなお子さんいらしたんですね。
    親子でこんな場所行ったら、何か大切なモノ、深まるんでしょうね。
    ……私どれだけインドアなんだろ~><

    • carrera より:

      天海 彩 さん

      コメントありがとうございます。

      ♂が二人おります。。。
      高3と中3なんで今年度ダブル受験で懐が寂しい今日この頃です・・・・
      少なくとも次男が公立に受かりますように!

      親子で登山は良いです。。
      次男の友達は羨ましがっています。

コメントフォーム


*自動スパム設定しており、時々スパムと判断されコメントの掲載が遅れる場合があります。
 気が付いたらすぐ掲載しますのでご了承ください。
*携帯などのオリジナル絵文字を入れるとコメントが消えます。そんな時は顔文字でお願いします。(*^∀゚)ъ
 
 

コメントに画像が張り付けられます。長辺が600ピクセルに自動調整されるので大きさ気にせずアップOKデス

Total:
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ
↑良かったらポチッお願いします!

スポンサーリンク


アーカイブ

カレンダー

にほんブログ村


天気

埼玉県中心でごめんなさい。
地図をドラッグで移動ができ、矢印を押せば予報が見れます。

リンク

Copyright(c) 2013 digital-nature-photo.com All Rights Reserved.