Home » その他 » 強烈に個性のある山二百名山の荒船山に登って来ました。

強烈に個性のある山二百名山の荒船山に登って来ました。digital-nature-photo.com

category : その他 2018.5.27


2018年第6弾は二百名山「荒船山」に登ってきました!

 2018年5月20日(土)二百名山14座目となる荒船山に登ってきました。
 山容に特徴のある山で遠くから見てすぐに判る船の形をしていて、深田久弥はこの山を超ド級の航空母艦と形容していて、百名山以外の名山50に挙げている。

 標高は1,423mしかなく内山峠登山口からだと登る標高差は450m程度で楽な山。しかし、艫岩(ともいわ)展望台は柵もない200mの断崖絶壁の展望台で、近年何人かの登山客が転落している。クレヨンしんちゃんの作者臼井義人が転落死した場所としても有名。
 途中には鋏岩修験道場跡や、「皇朝家古修武之地」の石碑などあり。

おしまい



駐車場の奥が登山口。






登山口に近くの神津牧場の花祭りの案内。






つつじが良い感じに咲いてました。






チョッとアップで。






登山道の途中から台地が見えた。






登山道はよく整備されていて歩きやすい。






距離3.3kn/標高差450mの道のり。






標高差が少ないんで楽勝です~♬。






鋏岩修験道場跡。






新緑も綺麗






水場がありました。






登山堂脇を流れてたので、チョッと?






頂上台地に出る手前で梯子と鎖場がちょこっとだけある。






頂上台地到着。ココからはハイキングコース






こんな感じでアップダウンがなくなる。






ハイキングコースには似合わない文字。






避難小屋。トイレは使えない






避難小屋のも「死亡事故」の文字が・・・






うわさの艫岩展望台!






この先は断崖絶壁で200m落ちてます。。。






高所恐怖症の岩隊員はココまでが精一杯。^^






但し、景色は最高でこれに見とれていて転落しちゃうんですかね?
この先には北アルプスが見えるがはずなんだけど、雲が多くてダメ。






艫岩展望台を後に頂上に向かいます。






頂上は経塚山で船の形の船首に向かいます。






「皇朝家古修武之地」の説明






「皇朝家古修武之地」の石碑。深田久弥もこの石碑のコメントを残している。






思いもよらずクリンソウとご対面!






まだ全然早いけどね。6月中旬頃が見頃じゃないかな?






倒木に新しい命が。






最後に少し登って頂上到着。。もうちょっとしっかりした碑が欲しいな~






3人で記念撮影。






単独で。






「炬火名 荒船の火」と刻まれた第33回国民体育大会聖火の記念碑






艫岩展望台に戻ってきて昼食。






昼前には北アルプス側の雲が取れてクッキリ~






方向版。






登山口に神津牧場花まつりのソフトクリーム無料券。






無料につられて食べに来ちゃいました。。






特徴のある山容の荒船山。チョッと白くなっているところが艫岩展望台。






頂上の反対側なので。こちらが船尾みたい。尖っていて船首みたいですけどネ。






下山後は荒船の湯の入り、おぎの屋の釜めしを食べて帰りました。






【雑感】

 山容がすてきでいつか登りたかった荒船山にやっと登れました。チョッとした梯子と鎖場があるけど、子供でも登れる簡単な山です。
 でも艫岩展望台では気を付けましょう。




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 記事作成のエネルギーを分けて下さい!^^ 参考になった方もポッチっとお願いします。
にほんブログ村

 ← こちらもお忘れなく!^^
登山 ブログランキングへ








ページトップへ戻る

↑ 先頭へ戻る ↑

コメントは4件です

  1. よしころん より:

    おぉ~!「マツダランプハイキングコース」の看板!
    久しぶりに拝見しました。ここにもあるのですね^^
    いつも思うのですが設置後50年前後経過していると思うのですが、キチンとしてるほうでうよね。
    そしてこの看板があるハイキングコースは個性的でひとくせある印象(笑)
    2人で崖下を眺めている写真、サスペンスドラマに出てきそう~(爆)

    • carrera より:

      よしころん さん

      コメントありがとうございます。

      マツダランプ調べてみました。
      1909年にアメリカ合衆国で創設された白熱電球などのブランド。
      日本では東芝の母体の1つである東京電気がライセンスを受け、
      1911年(明治44年)にタングステン電球「マツダランプ」を発売した。
      歴史があるんですね~

      ココはよしころん家でも楽に登れると思いますよ♬
      高所恐怖症の方は艫岩展望台に近寄るべからず!^^

  2. jetstream より:

    こんばんは、まとめて拝見。 GWは近くの二王子岳へ行ってきました、杁も綺麗に見えました。
    時期を見て朳も登りたいです。 二王子岳は文句なしです。!(^^)!
    幹徳と荒船はそれぞれ2回いきました。大平高原先の林道は未舗装です、でもショートカットできます。関東・上州の二百はほとんど登ってしまい遠征しなければならない段階ですが、いい山を選んで百、二百に関わらず登りたいと思っています。北海道の二百の半分はかなり難関ですが、私でも登れる山を楽しくのぼりたいですね。
    Carreraさんは多分二百をクリアされたらその次に進まれるでしょうから、近くにあれば三百も登っておかれたらとお奨めします。

    • carrera より:

      jetstream さん

      コメントありがとうございます。

      Jetさんが二王子岳に登った日に頼母木小屋まで登り、
      次の日に朳差岳でした。近い山でのニアミスでしたね。。

      乾徳山は気に入りましたね!
      今度は大平高原から夕方に登り、夜まで待って甲府の夜景越しの
      富士山を撮影したいなと思ってます。

      二百名山・三百名山は気長に登ろうと思ってます。
      いつ完投するかわかりません。。できないかもデス。^^

コメントフォーム

返信をキャンセルする。
*自動スパム設定しており、時々スパムと判断されコメントの掲載が遅れる場合があります。
 気が付いたらすぐ掲載しますのでご了承ください。
*携帯などのオリジナル絵文字を入れるとコメントが消えます。そんな時は顔文字でお願いします。(*^∀゚)ъ
 
 

コメントに画像が張り付けられます。長辺が600ピクセルに自動調整されるので大きさ気にせずアップOKデス

Total:
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ
↑良かったらポチッお願いします!

スポンサーリンク


アーカイブ

カレンダー

にほんブログ村


天気

埼玉県中心でごめんなさい。
地図をドラッグで移動ができ、矢印を押せば予報が見れます。

リンク

Copyright(c) 2018 digital-nature-photo.com All Rights Reserved.