Home » 山登り » 2017年初めての日本百名山「蔵王」百名山77座目

2017年初めての日本百名山「蔵王」百名山77座目Digital-Nature-Photo.com

category : 山登り 2017.3.9


2017年第2弾は南東北遠征でまずは「蔵王」へ登ってきました!

 2月25日(土)~26日(日)で南東北の百名山「蔵王」と「吾妻山」に登ってきました~♬
 メンバーは前回の美ヶ原と同じ岩隊員とsato隊員の3人。
 仕事が忙しくて記事が遅くなってしまいました。<(_ _)>



 25日AM3:45岩隊員に迎えに来てもらい、sato隊員を拾って東北道へ。山形自動車道に入り山形蔵王I.Cで降りて蔵王スキー場を目指す。しっかし遠いな~!尻と腰が痛くなっちゃうヨ。
 順調に進み蔵王ロープウェイ近くの駐車場に車を停め、準備を済ませロープウェイに乗り込む。残念ながら天気は全然ダメ・・・蔵王ロープウェイ山麓線と蔵王ロープウェイ山頂線の2本のロープウェイを乗り継ぎ地蔵山頂駅到着。ロープウェイ往復2,600円也。

 外に出るとまっ白け~で、どこを登っていけば蔵王頂上の熊野岳かまったくわからず。。しばらく右往左往。なんとかルートを見つけてスノーモンスターの間を縫ってまずは地蔵山に向けて急斜面を登り始める。
 10mほどの間隔で設置されているポールを目印に避難小屋到着。しかし避難小屋と判別できないほど雪と氷で覆われている。裏側に回りこんで小さな入口を見つけた。中に入ると先客の2人が休憩中。大きさは6畳程度。ココで昼飯を作って食べた。
 避難小屋から熊野岳頂上を目指すが、ココから頂上までの400mほどは目印も無く若干ホアイトアウト気味で広い稜線を進と、熊野神社と頂上の碑にたどり着いた。祠は避難小屋同様に雪と氷で原型判らず。。。
 しばらく写真を撮ってから下山を開始するもホアイトアウト状態で帰りの方向をチョッと見失った。。。。
 スノーモンスターも背景が白だと全然映えなかった。

おしまい




蔵王山麓駅でロープウェイの切符を購入。まだ若干青空が見えているので
期待していたが・・・・・






チョッと並んだあとロープウェイでビュ~ンと山頂駅へ。雲を突き抜けろ~






思いが届かず雲の中の蔵王山頂駅。。






真っ白け~






スノーシューを履いてとにかく熊野岳を目指して登り始める。






たまに空が明るくなるけどあっと言う間に雲の中に入る。






目の前に不気味な物体が・・・。






回り込むと避難小屋の入口があったけど、80cm四方の狭い入口






とにかく風も強いし避難小屋に逃げ込む!
隊長とsato隊員






こちらは岩隊員。






昼飯を食べて避難小屋を脱出。せ・ま・い






スノーシューがデカくて出にくい。






10分ほど歩くと熊野岳頂上。百名山77座目ゲットです~。






皆で記念撮影。






蔵王山神社の碑。






sato隊員のスノーシューは平地用の物で、急な斜面では滑ってなかなか前に進めない。
スノーシューも用途に合わせて購入しないと痛い出費になりますよ。。






このキノコのお化けはみたいな物は、多分祠だと思う。






海老の尻尾。。






終始こんな感じで白一色。






たまに青空。






チョッと下の町が見えた。






途中の地蔵岳。






アイスモンスターを食べる隊長。






アイスモンスターも背景が白じゃ迫力なし。






ロープウェイの滑車。






下界はチョッと天気が良さそう。。。






下りで2個目のロープウェイ待ちで、左側の樹氷が綺麗だった!






【雑感】

 ほとんどホアイトアウト状態でアイスモンスターがまともに見れなかったのは残念でした。青空の下のアイスモンスターが見たかったんだけどな~!刈田岳にも行きたかったのに・・・・・




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 記事作成のエネルギーを分けて下さい!^^ 参考になった方もポッチっとお願いします。
にほんブログ村

 ← こちらもお忘れなく!^^
登山 ブログランキングへ








ページトップへ戻る

↑ 先頭へ戻る ↑

コメントは2件です

  1. jetstream より:

    蔵王登頂おめでとうございます。
    冬の蔵王いってみたいですが、拝見すると寒すぎ!

    • carrera より:

      jetstream さん

      コメントありがとうございます。

      冬の蔵王は晴れることが滅多にないので、青空の背景にスノーモンスター
      は期待できませんね。

      ロープウェイで登れるし避難小屋まではポールが続いているし、
      楽な冬山ではありますけどね。

コメントフォーム


*自動スパム設定しており、時々スパムと判断されコメントの掲載が遅れる場合があります。
 気が付いたらすぐ掲載しますのでご了承ください。
*携帯などのオリジナル絵文字を入れるとコメントが消えます。そんな時は顔文字でお願いします。(*^∀゚)ъ
 
 

コメントに画像が張り付けられます。長辺が600ピクセルに自動調整されるので大きさ気にせずアップOKデス

Total:
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ
↑良かったらポチッお願いします!

スポンサーリンク


アーカイブ

カレンダー

にほんブログ村


天気

埼玉県中心でごめんなさい。
地図をドラッグで移動ができ、矢印を押せば予報が見れます。

リンク

Copyright(c) 2017 Digital-Nature-Photo.com All Rights Reserved.