Home » 山登り » 美ヶ原スノーシューツアー

美ヶ原スノーシューツアーDigital-Nature-Photo.com

category : 山登り 2017.2.4


2017年第1弾は美ヶ原へスノーシューツアーへ!

 1月27日(金)~28日(土)長野県の美ヶ原をスノーシューで散策してきました~♬
 宿泊は「美ヶ原高原ホテル山本小屋」デス。
 メンバーは岩隊員とS隊員の3人。S隊員(♀)とは年末に赤岳に一緒に登る予定だったけど急用で登れなかったので今回初めて一緒に登ります。二人とも去年の10月後半の槍ヶ岳で出会って意気投合し一緒に登るようになった。



 美ヶ原まで車で登るルートは、夏はビーナスラインが一般的だけど冬季は閉鎖なので、佐久側から登る県道178号線ルートからしか登れません。
 県道178号線に入る手前にある和田宿ステーション食堂で2人と待ち合わせし、私のジムニーに乗り換えて山本小屋まで登ります。
 県道178号線は至る所凍結していて早い時間に登るには4駆でスタッドレスを履いた車が無難。

 山本小屋に10時すぎに到着。荷物だけ置かせてもらおうと思ったらいきなり部屋に案内された。この日は風速20mの強風。明日は穏やかに晴れるみたいだけど・・・。風が弱まるまで部屋で待機してお昼には小屋の食堂で昼飯を食べた。昼飯後は若干弱まった気がした風の中を隊長と岩隊員だけ廻りを散策。S隊員は寒さが苦手なんで炬燵から離れられない。
 外に出てみると美ヶ原はだだっ広い牧場なので時々体が持って行かれそうなほどの強風が吹き付ける。2時間ほど散策してお宿に戻ってきた。

 それから夕飯までの3時間宴会タイム。車でお宿の前まで来れるので、焼酎・日本酒・ワイン・バーボン・ビールと多様なアルコールがテーブルに並ぶ。
 18時からは夕飯タイム。今夜の食事は「鴨肉すき焼き」でした。それ以外にも沢山のおかずが出て大満足の食事♬。その後は温泉に入り宴会は続き寝たのは12時頃でした。

 次の日は5時に目覚ましを掛けたけどなかなか起きられなくて6時前にやっと防寒着を来てカメラと三脚を持って外へ。。日の出までの約1時間撮影して宿に戻り朝飯を食べる。

 荷物をジムニーに積み込み美ヶ原散策に出発。天気は雲一つない快晴で風も弱く絶好のスノーシュー日和。
 牧場に出るとまず北アルプスの圧巻の風景が目に飛び込んでくる。槍ヶ岳から北端の白馬乗鞍岳まで一望出来き反対側には八ヶ岳と富士山が見える。
 絶景の中最初に目指すのは茶臼岳(2006m)で牧場内をシュートカット。写真を撮りながら1時間半ほどで頂上到着。南側には遮るものが無く、富士山・南アルプス・八ヶ岳・中央アルプスの展望がお見事♬
 チョッと休憩してお腹もすいてきたので、王ヶ頭ホテルに向かいます。1時間ほど歩いて王ヶ頭ホテル到着。ホテル内のレストランでお昼を食べる。私はハヤシライス♬旨かった。

 ココまで来たのでついでに王ヶ鼻まで行ってみた。相変わらずココからの北アルプス展望は最高の場所でココよりNO1だと思う。北アルプス南端の乗鞍岳から、北端の白馬乗鞍岳まで一望出来る。
 本日の目的地は王ヶ鼻で終了。山本小屋まで戻ります。平坦な牧場でスノーカイトなるスポーツを楽しんでいた。これはスキーやスノボを履いてカイトに引っ張ってもらうことで平地でもスキーやスノボが楽しめる物。楽しそ~!

おしまい




強風の中散策。頭上には厚い雲






美しの塔と、王ヶ頭ホテルと電波塔。






王ヶ頭は明日のお楽しみ♪






強風に耐えてます。






こちらも明日登る茶臼山。






美しの塔で記念撮影。






スノーシューが丁度良い感じ。






S隊員と岩隊員と一緒に!






鴨すき焼きだ~






野菜もたっぷり






なんとか竹とエリンギ。







明けて28日(土)の日の出撮影。雪面が少し色付く。
真ん中が八ヶ岳ですぐ右に小さく富士山。






王ヶ頭ホテルと、北アルプスに日が当り始める。






宿に戻って朝食。ご飯3杯おかわりした。






今日は快晴で風も穏やか。






雪上車も良いアクセント。






夏は牧場だけあって広々~






乗鞍岳も近い。。






穂高岳や槍ヶ岳の稜線も見えて来た。






まずは茶臼山に向かいます。






着込んでいると暑い。






茶臼山到着。頭の上に富士山。






バナナを食べる図。






お腹もすいたし王ヶ頭ホテルに向かいましょう~






浅間山も視界に入ってる。






王ヶ頭ホテルが意外と遠い。。。。






松本盆地の先に北アルプスがバッチリ!






まだ着かない。。腹減った~






ようやく到着。看板前で記念写真。






昼飯ぃ~。






ハヤシライス旨し。






美ヶ原最高峰「王ヶ頭」






先の王ヶ鼻まで足を延ばした。






凄い景色だ~。ココから日本百名山の1/3が見えるそうです。






王ヶ鼻に去年の秋に設置された展望図指示盤。
※写真クリックで大きな画像が出ます。






シュカブラ。日本語だと風紋






カイトスキーを楽しんでる。カイトスキーの先には噴煙上がる浅間山。






【雑感】

 初めて訪れた雪の美ヶ原。以前からスノーシューを楽しみたいと思っていてやっと念願がかなった。天気も良くて北アルプスの絶景を拝めたし、思う存分スノーシューを楽しめました。
 冬のイベントとしてはお奨めですよ。




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 記事作成のエネルギーを分けて下さい!^^ 参考になった方もポッチっとお願いします。
にほんブログ村

 ← こちらもお忘れなく!^^
登山 ブログランキングへ








ページトップへ戻る

↑ 先頭へ戻る ↑

コメントは8件です

  1. achami より:

    やはり晴天^^
    スノーシューも憧れです〜。
    でも寒がりだからな(笑)
    大人の雪遊びは、良いですね。

    • carrera より:

      achami さん

      コメントありがとうございます。

      スノーシュー楽しいですよ~♪
      晴れ男です。。。

      雪山でも動くとアッと言う間に暖かくなります。

  2. 山子路爺 より:

    そうだ、今度は茶臼山まで足を伸ばそう。

    • carrera より:

      山子路爺 さん

      コメントありがとうございます。

      茶臼山の南から東側は絶景が見渡せます。
      特に八ヶ岳と富士山・南アルプスは圧巻です。

  3. jetstream より:

    冬の美ヶ原の風景と見晴らしはいいですね。
    私もそろそろ眠りから覚めないと雪山が見れなくなりますね。

    • carrera より:

      jetstream さん

      コメントありがとうございます。

      美ヶ原の王ヶ鼻は晴れていれば北アルプス展望はNo1じゃないでしょうか!

      私も百名山をこの時期に何座か登っておかないと、後がきつくなります。。。

  4. よしころん より:

    美ヶ原、今年は行けていないのですが、雪少ない!
    そういえばこの冬は霧ヶ峰にも行ってない…^^;

    隊長~~ 冬山ではくれぐれも用心してくださいましよぉ(><)
    (冬山に限りませんが)ほんと頼んます!!
    ヘタレ夫婦は天候、体調、装備、少しでも不安があれば潔く敗退!
    これはある意味長所かな ^^;

    あ、我が家も2年くらい前からSOTOのWindMaster使ってます ^^v

    • carrera より:

      よしころん さん

      コメントありがとうございます。

      次に行った吾妻山(西吾妻山)は完全なるホアイトアウトで
      足元と前の空間の境目すら判らない状態で、GPSが無いと
      完全に遭難でした。。しかもGPSの電池が切れたら・・・・・

      SOTOは良いデス。火力が凄い。

コメントフォーム


*自動スパム設定しており、時々スパムと判断されコメントの掲載が遅れる場合があります。
 気が付いたらすぐ掲載しますのでご了承ください。
*携帯などのオリジナル絵文字を入れるとコメントが消えます。そんな時は顔文字でお願いします。(*^∀゚)ъ
 
 

コメントに画像が張り付けられます。長辺が600ピクセルに自動調整されるので大きさ気にせずアップOKデス

Total:
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ
↑良かったらポチッお願いします!

スポンサーリンク


アーカイブ

カレンダー

にほんブログ村


天気

埼玉県中心でごめんなさい。
地図をドラッグで移動ができ、矢印を押せば予報が見れます。

リンク

Copyright(c) 2017 Digital-Nature-Photo.com All Rights Reserved.