Home » 山登り » 今年の初登りは大菩薩嶺に行ってきました

今年の初登りは大菩薩嶺に行ってきましたdigital-nature-photo.com

category : 山登り 2015.1.25


2015年第1弾は日本百名山〝大菩薩嶺〟に行ってきました!


 年が明けてなかなか山に行けない週末が続いてたけど、ようやく今年初の山登りに〝大菩薩嶺〟に行ってますた。
 今年は最初から登山隊イベントで4人+1匹での登山です。
ルートは裂石⇒丸川峠⇒大菩薩嶺⇒大菩薩峠⇒福ちゃん荘⇒上日川峠⇒裂石で、6時間15分のC.Tで意外と長い。



 遅めの8時40分スタート。最後の駐車場の奥の方から丸川峠に向けて登り始めます。雪の全くない林道をしばらく歩いて進むと登山道が始まります。標高が上がるにつれて少しずつ凍結箇所が出て来るのでアイゼンを装着。丸川峠手前では本格的な雪道になるのでこの先はアイゼン無くても問題なし。丸川小屋は営業中。
 丸川峠から大菩薩嶺は普通の雪山歩きです。稜線に出そうでなかなか出ない退屈な登りがダラダラと1時間以上続く。途中でワンコの肉球の間に詰まった氷を取る作業をしたりで1時間40分ほど掛かって大菩薩嶺頂上到着。あらら全く展望なし!頂上でしばらく休憩して出発するとすぐに視界が開け富士山と南アルプスの大展望が見られる。残念ながら雲と逆光で今一の景色だったけど・・・・
 雷岩・神風岩・避難小屋を過ぎて大菩薩峠に建つ介山荘の到着。介山荘裏の市営の休憩所(トイレも有り)で遅めのお昼を食べて上日川峠に向けて下山開始。結局駐車場にはチョッとうす暗くなった17時頃に無事到着。

 登山口すぐ下の〝大菩薩の湯〟に寄ったが休館日!H.Pには休館なんて情報一切無し。次に〝天空の湯〟に行ったらこれまた休刊日!ココもH.Pには休館なんて情報一切無し。どうなってるんだ山梨の温泉は~ q(`Д´)!

おしまい


8時40分途中の駐車場を出発。
「手袋ちょうだいぃぃ~」





奥の駐車場を越えて丸川峠方向に進む。




林道をしばらく歩くと登山道。




標高が上がると登山道に雪と氷が出て来る。




丸川峠手前で本格的な雪道。
この辺りから雲が出てきて風も強くなってきた。今日は快晴のはずなんだけどな~!誰のせい?





丸川峠あたりの積雪は50~60cm位。




丸川峠分岐到着。




営業中の丸川荘。再登場した丸鍋が欲しかったけどまた今度。




大菩薩嶺方面に向けて出発。




途中のやせ尾根




大菩薩嶺の頂上までズッと山のサイドをトラバースする道が続く。




展望ない大菩薩嶺頂上。




〝どや顔〟肉球に氷が詰まって歩きに難かったけど歩いたぞ!




ペアルックとは気が付かなかった!




頂上で集合写真。




この時期ワンコを連れてると必ず声を掛けられる。




雷岩!右に下っていくと上日川峠への近道。




良い稜線だー。。




どれだか判らないど神部岩。




富士山が見えたけど写真的には逆光で今一。




聖岳から甲斐駒まで南アルプスが一望。
※画像にマウスを乗せると山名が出ます。





るみ姐さん!誰だか判りましぇん。




避難小屋がポツリ。。




避難小屋を越えると大菩薩峠に建つ介山荘が見えてくる。




大菩薩峠到着




営業中の介山荘。




介山荘奥の市営の休憩所。トイレもあって助かる~♪




昼飯はこれ。具だくさんで旨い♪
冬の時期は冷凍食品を持ち込めるので旨い昼飯が食べられる♬





顔が似てきてないかい!




遅い昼飯も食ったし、日が暮れる前に駐車場に辿り着くため14時20分下山開始。




林道なんで楽に下れる。




勝緑荘。




暖かいピザ良いな~。




女子2人と1匹休憩中。




雰囲気のある富士見山荘(冬眠中)




福ちゃん山荘(多分営業中)。




ロッジ長兵衛。他の山の山バッヂも売っているので買い忘れた人は・・・・




ロッジ長兵衛の先で林道と登山道に分かれ道。




登山道終点〝千石茶屋〟到着。ココでアイゼンを外す。
千石橋下の川でアイゼンを洗って終了。泥で汚れたワンコも洗おうとしたけど
冷たくて拒否られた。。





千石茶屋から少し下って17時下山完了。




【雑感】

このルートは標高差が少ないものの1周するとC.T6時間15分掛かり、冬場だと休憩時間を入れると8時間程度必要かも。
今回は富士見山荘以外の山小屋は全て営業してました。さすが百名山!(多分週末だけだと思う)
天気が良ければ富士山の展望が期待できるけど日中は逆光となって今一。介山荘辺りに泊まって日の出や早い時間だったら綺麗な富士山が見れるはず!



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 記事作成のエネルギーを分けて下さい!^^ 参考になった方もポッチっとお願いします。
にほんブログ村

ページトップへ戻る

↑ 先頭へ戻る ↑

コメントは19件です

  1. タケちゃん より:

    お疲れ様でした。
    初冬山&初ワンコ登山、満喫できました(^ ^)
    夏山登山に無い魅力がいっぱい。上りは大変になるけど、下りは楽々。自分向き?
    山頂で足指先感覚なくなった時は焦りましたが、ホットコーヒー&棒ラーメンで復活!
    温泉3連敗は人生初です。。。(笑)

    まだ「山」<「スキー」かなぁ。 

    • carrera より:

      タケちゃん

      コメントありがとうございます。

      多分頂上の気温は-7℃位で、スリーシーズン登山靴で足先の感覚がなくなるんだと
      チョッと寒さに弱いかもね~
      まああの程度であれば気にするほどでもないでしょう!

      とりあえず雪山の魅力が判ってもらえただけでも十分です。

      それにしても山梨の温泉には参ったね><

  2. 表紙の女 より:

    隊長、大菩薩嶺山行おつかれさまでした!久々に山仲間&わんこと歩けて楽しかったです♪ありがとうございました(^o^)/
    日帰りだし~とゆる~い山行イメージでのぞんだら・・・隊長が計画する山行がそんなに甘いはずもなく、思いのほかハードでした(+o+)
    わんこもよく頑張りましたね!
    それにしても、土曜日の夜に温泉が定休日だとか、ありえない・・・
    山から眺める素敵な景色と同じくらい、下山後の温泉を楽しみにしているのに。
    家でじっくり薬湯(入浴剤)に入り、温泉気分にひたりましたよ~

    ところで、ニックネームって変更ありですか?リニューアルが必要?!

    • carrera より:

      表紙の女 さん

      コメントありがとうございます。

      >日帰りだし~とゆる~い山行イメージでのぞんだら・・・
      隊長もなめてました!^^ って言うか今まで登った山で想像以下だっだたのは高尾山位です。

      冷え切った体を暖めたかったのにあの仕打ちは無いよね!

      またどっか行きましょう♪

      ニックネームは〝表紙の女〟改め〝るみ姉さん〟で行きますか~

  3. よしころん より:

    よいお天気ですね~^^
    隊長とワンちゃんのペアルック2ショットも見たかったかも!
    大菩薩は晴れてても頂上稜線が寒くて強風のイメージ~~
    たけちゃん、わたしたちも3シーズン用の登山靴なので、冬はいつも靴下用カイロを貼ってます♪
    結構違いますよ^^

    温泉3連敗、平日休み組には年に数回ある試練なのですが、なんと土曜日!?
    お気持ちお察しいたしまするよ~~~

    • carrera より:

      よしころん さん

      コメントありがとうございます。

      ペアルックとは知らず、2ショットは撮ってないです~
      当日の稜線は風も穏やかで絶好の登山日和でしたよ!

      温泉だけは心残りです。ほったらかし温泉でも行けばよかったー

    • タケちゃん より:

      よしころんさん
      靴下用カイロなんてあるんですねぇ、知らなかった。。
      確かに効果ありそう!次回試してみたいと思います。
      スキーでも使ってみようかな。

  4. moonrabbit より:

    もう10年以上前の夏に幼稚園生・小学生20人ぐらいと一緒に大菩薩嶺に登りましたが、苦労したぶんだけ富士山を望む風景はひとしおでした。(^^

    • carrera より:

      moonrabbit さん

      コメントありがとうございます。

      お久しぶりです。
      moonrabbit さんは大人数の子供と登ったんですね!
      丸川峠から大菩薩嶺の頂上までが意外と長く感じたな~

      そのあとの景色は最高でした。

  5. jetstream より:

    冬の大菩薩いいですね。 峠からの距離が長い? 通行止めだから・・・
    天気も穏かそうで良かったですね。 
    下山後には温泉に浸かりたいですよね >;;;<

    • carrera より:

      jetstream さん

      コメントありがとうございます。

      この時期は上日川峠までは林道が閉鎖され車でたどり着けないため、
      丸川峠入口から登るのが最短コースになります。
      福ちゃん荘と雷岩を結ぶルートを通るのが最短ですが、どうせなら大菩薩峠まで足を
      伸ばすのが良いかと・・・・

      冷えた体を温泉で暖めたかったな~

  6. achami より:

    雪山楽しそうですね〜!
    でも・・・−7℃ (^^;;
    寒さに弱いワタシには、やはり無理かも・・・。
    ワンコ、頑張りましたね!!!

    • carrera より:

      achami さん

      コメントありがとうございます。

      -7℃はそんなに寒くないですよ!動いていればネ
      冬山の楽しみは景色と暖かい食べ物と登山後の温泉ですかね♬

      その最後の〆が出来なかったのは心残りです。><

  7. rose-k より:

    初登り、お疲れ様でした(。*・д・。)ノ
    /^o^\フッジッサーンを拝めるのがいいですね。
    ▽・。・▽ワン!とお揃いウエアーに(。・m・)クス

    • carrera より:

      rose-k さん

      コメントありがとうございます。

      >/^o^\フッジッサーンを拝めるのがいいですね。
      この絵文字良いですね~!今度使わせてもらおうっと♬

      ココからの富士山展望は最高の場所なんですよね~

      背中にチャックだったらまんまお揃いでした。^^

  8. じゅりあん より:

    たいちょう

    ぼくたくさんあるいたよ。
    ゆきだまとってくれてありがとう。
    ぼくのままのごはんつくってくれたから、そのあいだぼくはままのひざのうえでねむれたよ。

    たのしかったから、みんなにはいたっちしておわかれしたんだ。
    またつれていってね。

    じゅりあん

    • carrera より:

      モッチ~

      コメントありがとう!

      じゅりあんじゃコメント返せないがな!

      モフモフの雪だけ肉球の間に氷が出来るのは不思議~
      圧雪は問題ないのにね!

      最初は歩けるか心配したけど意外と歩けちゃったね。。

      ママこんどはかっこいいくつしたはかせてね!byじゅりあん

  9. tochimochi より:

    ドヤ顔、決まってますね ^^
    >ワンコの肉球の間に詰まった氷
    そんな事もあるのですか、爪のアイゼンでバリバリ登れると思ってました。
    雪たっぷりの山は楽しめますね。
    ラッセルがあると大変ですが、トレースはしっかり付いてましたか。

    • carrera より:

      tochimochi さん

      コメントありがとうございます。

      新雪を歩いた時だけ肉球の間に氷が詰まって、その他では全く問題なかったです。
      アイゼンが無いと登れない凍った登山道でも4輪駆動なのでへっちゃらでしたネ!

      百名山なのでトレースバッチリでした。。
      降雪直後を避ければ問題ないと思います。

コメントフォーム


*自動スパム設定しており、時々スパムと判断されコメントの掲載が遅れる場合があります。
 気が付いたらすぐ掲載しますのでご了承ください。
*携帯などのオリジナル絵文字を入れるとコメントが消えます。そんな時は顔文字でお願いします。(*^∀゚)ъ
 
 

コメントに画像が張り付けられます。長辺が600ピクセルに自動調整されるので大きさ気にせずアップOKデス

Total:
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ
↑良かったらポチッお願いします!

スポンサーリンク


アーカイブ

カレンダー

にほんブログ村


天気

埼玉県中心でごめんなさい。
地図をドラッグで移動ができ、矢印を押せば予報が見れます。

リンク

Copyright(c) 2015 digital-nature-photo.com All Rights Reserved.