Home » 山登り » 瑞牆山

瑞牆山digital-nature-photo.com

category : 山登り 2008.5.6


2008/05/04


 ゴールデンウイーク(G/W)後半に、子供を連れて、日本百名山の〝瑞牆山〟に登ってきました~!
毎年G/Wには家族で山登りをしています。今回嫁にはキャンセルされたので私と子供2人を連れての山登りです。

4月に入ると今年のG/Wはどこの山に登ろうかって考え始める。
泊まりで行こうか、それとも日帰り?いろんな山登りサイトを見て体力と相談しながら決めます。但し、富士山が綺麗に見えることが条件になる。
そして最終的に決めたのが日本百名山の〝瑞牆山〟になった。
計画は日帰りで帰りにどこかで温泉に入って帰宅する計画。山梨には日帰り温泉が多いので助かる。

当日は、朝4時に起きて子供2人を連れて出発し、途中コンビニで食糧を買い込みいつものように八王子I.Cから高速に乗って通勤割引がギリギリ使える韮崎I.Cで降りる。後はひたすら瑞牆山荘を目指して走る。途中八ヶ岳が綺麗に見えていて頂上からの景色に期待が持てる。



瑞牆山荘の前




登山口にある看板




瑞牆山荘のトイレで用を済ませ、まずは富士見小屋を目指して歩き始めた。
登り始めて40分で富士見小屋に到着。





富士見小屋の水場




ここでは色とりどりのテントが沢山張ってあった。
テント場から少し下がったところに水場があり、冷たくて美味しい水が流れている。
網に入った缶ビールが冷やしてありました~♪超羨ましいです。
ここで初めて行動食を買い忘れていたことに気づきました~(泣)
取り合えず、自宅から持って来たバナナを食べて、水を補給して瑞牆山を目指す。




お決まりのつっかえ棒




富士見小屋からは登ったり下ったりでしてやがて天鳥川に出る。
ここから、本格的な登りで直登が始まる。





真ん中から真っ二つに割れた大きな石!




子供と比較すると大きさが分かるでしょ!




ズットこんな感じの登りが続く




頂上に到着です




日本百名山の看板




瑞牆山山頂




ボンカレーを暖めます!^^





【雑感】

昼飯は、アルファ米にレトルトカレーをかけて出来上がりで、子供達には好評でした。が、近くでカップラーメンを食べてる人がいたらそっちも気も気になって次はカップラーメンにしてってリクエストが・・・・
途中雨が降りそうになってきたが、何とか持ってくれた!
帰りに窪平温泉 花かげの湯に寄って山登りで掻いた汗を流した~♪イヤー極楽極楽。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 記事作成のエネルギーを分けて下さい!^^ 参考になった方もポッチっとお願いします。
にほんブログ村


↑ 先頭へ戻る ↑

コメントフォーム


*自動スパム設定しており、時々スパムと判断されコメントの掲載が遅れる場合があります。
 気が付いたらすぐ掲載しますのでご了承ください。
*携帯などのオリジナル絵文字を入れるとコメントが消えます。そんな時は顔文字でお願いします。(*^∀゚)ъ
 
 

コメントに画像が張り付けられます。長辺が600ピクセルに自動調整されるので大きさ気にせずアップOKデス

Total:
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ
↑良かったらポチッお願いします!

スポンサーリンク


アーカイブ

カレンダー

にほんブログ村


天気

埼玉県中心でごめんなさい。
地図をドラッグで移動ができ、矢印を押せば予報が見れます。

リンク

Copyright(c) 2008 digital-nature-photo.com All Rights Reserved.