高 ボ ッ チ 高 原



2008/12/04

12月12日から閉鎖される前の12月04日、高ボッチ高原に
諏訪湖越しに見る富士山撮影に行ってきました〜


ここには今回で3回目ですが、以前の2回とも富士山を拝めませんでした。
今回は無事に拝むことができるのでしょうか?



前日のPM9時に自宅を出て中央高速八王子I.C→岡谷I.Cまで乗ります。ETC深夜割引(50%)で更に軽自動車で1250円で行けます。
そこから国道20号線を松本方向に進み、高ボッチ山入り口に右折して、山道を車で20分ほど登ると高ボッチ山の頂上駐車場に着きます。





頂上付近の道路状況(帰りに撮影)


↑道路は9合目付近から雪や氷が出てきます。でもジムニーなので余裕〜!
この日の高ボッチ高原は、-5℃でした〜!寒ッ〜
頂上の駐車場に夜中の1時に到着し、朝4時30分に目覚ましを掛けて、エンジンを止めて仮眠しますが、寒くて眠れません・・・・良く考えれば、何も頂上で寝なくても諏訪湖近くで寝て登ってくれば良かったんですね!><


ちなみに富士山からここまでは100km離れているので、甲府盆地で雲が出るとまったく見えないし、高ボッチも雲が出やすいのでそれでもNGです。






ようやく念願の写真撮れました〜♪








振り返ると北アルプスの山並みが


AM4:30に起き防寒の準備をして、撮影場所まで300mほど歩きます。
私が一番乗りでしたが、5分もしないで後からどんどん人が増えていきます。最終的には20人ほどになりました。夫婦で来て奥さんがアシスタントしながら撮影する方もいました。。
撮影中振り返ると、北アルプスの山々がピンク色に染まって綺麗ェー♪

7時過ぎまで撮影して、駐車場に戻りました。





高ボッチ山頂上








頂上から駐車場までの道


↑高ボッチ山頂上標高1664.9m。。
途中の道ももちろん雪が残っていて滑りそうで危険です!





駐車場の様子


駐車場も雪と氷で半分ぐらい埋ってます。!


駐車場で、お湯を沸かしてカップラーメンを食べ小1時間ほど仮眠を取って、次の目的地鷹狩山≠ノ移動です!





鷹狩山展望台


鷹狩山は北アルプスを眺める絶好の場所で、今回で2度目になります。
展望台の一番上から眺めると北アルプスの北から南側までズーッと見渡すことが出来ます





白馬・鹿島槍ヶ岳・五竜岳方面









鹿島槍ヶ岳


北アルプスの山々は雪をかぶって私のような軟弱な登山者を拒みます。^^





そば処栄作








大盛り900円


鷹狩山の次は、昼飯に穂高の栄作≠ナお蕎麦を頂きました。。
前回来た時には、臨時休業で食べれませんでしたが、今回は大盛り900円を堪能できました。
旨かった〜♪


帰りは三才山トンネル有料道路を使って佐久に抜けて国道254号線を使って帰宅しました。