上 高 地



2006年8月24日


夏の家族旅行第2弾 上高地 に夏休みを利用して1泊で行ってきました。
今回は嫁の親も同行します。
     
天気予報は快晴の予定! 相変わらずの晴れ男!!。
上高地で遊ぶ時間を考えてAM4:00出発予定です。 ジジババはAM3:30には到着し行く気満々です。
今回上高地はババだけが始めて行きます。荷物を車に積み込み出発!



いつものコンビにで朝飯を調達

高速に乗る前に朝飯をコンビニで調達してから、三芳P.Aから関越自動車道に乗り、→上越→長野道を使い松本I.Cで降ります。高速だけで220kmありますが、オートクルーズを使うと快適〜!!
松本I.Cを降りてからは、国道158号線をひたすら岐阜方向に進み沢渡を目指します。
途中、トイレ休憩2回挟んで、予定通りにAM8:00頃沢渡に到着です。



ここで往復のバス代を払います
(6人分高ッ)


AM8:20頃出発のバスに乗り込みます。この時期は15分間隔でバスが出るそうですので、ほとんど待ち時間無く乗れます。
国道158号線からマイカー乗り入れ禁止区域に入り、途中で大正池、帝国ホテル前すぎて終点のバスターミナルに着きます。



バスの中は満員です。

バスターミナルにAM9:00スギに到着です。そこから300m歩くと河童橋です。
河童橋の回りを1時間ほど散策して、明神池に向けて出発します。



河童橋

去年来たときは大正池から河童橋まで歩いたので、今回は河童橋から明神池まで歩きます。
距離にして3kmです。高低差が少ないのでジジババでも歩けるでしょう。
明神池の嘉門次小屋でお昼ご飯の予定です。



途中川に掛かる倒木




すぐこんなことをしてしまう危ないじいさんです(^^;)




水の高い透明度




どこで見て高い透明度の梓川




梓川の支流です




上高地では知名度の高い嘉門次小屋




子供が食べたいと言うのでおでん2皿注文




ざるそば600円
(こんな場所にしては意外と安いです)





嘉門次のレリーフ


行きは河童橋から見て梓川の左岸を通り、帰りは右岸を通って帰ります。見所が多いのは左岸で距離が短いのは右岸です。


明神橋




梓川を挟んだ反対側にあります




腰の曲がった松




上高地のレリーフ

河童橋から明神池までの往復約6.0km。普段運動をまったくしていないジジババにはチョットきつかったようです。ウーン連れて行く場所が限られてしまうなー。

上高地を後にして、次に向かったのは本日宿泊する新穂高温泉にある民宿たきざわです。
ここは去年も上高地・乗鞍に行った時にお世話になり、とにかく食事が美味しくて、ご主人の手作り露天風呂が2ヶ所と別館のぼろさ風情が気に入りました。部屋は2階の奥の部屋で16畳もある大きな部屋です。
裏には小川が流れていて、7月であれば蛍が見れます。
寝ている時も少し窓を開けていると小川のせせらぎが聞こえてきます。
歩いて3分のところに足湯もあり、沢山歩いた足の疲れを取るには最高です。



民宿たきざわ 本館




民宿たきざわ 別館




岩魚で、食べられる運命です。


PM6:30から本館食堂で夕食です。楽しみー



馬肉・茄子・豆腐(湯葉)
馬肉マイウーです。♪




分かるかな〜お米が立っていて、光ってます。




飛騨牛のホウバ味噌焼きです〜
旨すぎ♪




岩魚の生き作り


岩魚の生き作りの 口がパクパク 動いているので 手で口を閉じたら 次男が 窒息死しちゃうよ! だって!多分もう助からないと思うよ!!
味は、コリコリした感じでくせもなく、この身の締ま具合は海の魚では味わえないです。とっても美味しい!写真のメニュー以外にも、ニジマスの笹焼きなど沢山でました。何時来ても美味しい食事で本当に満足です。



ご主人手作りの露天風呂入り口

去年来た時には、露天風呂を囲っている板の隙間が広くて簡単に覗けましたが、今年は完璧に改善されて覗けないようになってました。コレで女性も安心です!(個人的にはワイルドで好きだったけど)
当然源泉100%です。内風呂もあります。




2006年8月25日




AM6:00に起床後すぐ子供を起して露天風呂へ、起床後1分以内に温泉に入る。
その後7:00から朝ごはんです。



朝ごはん




奥飛騨名物 ほうば味噌
火で炙ってねぎをからめてご飯にのせて食べると最高に美味しいです♪




私と子供の足


9時スギにチェックアウトして今日の目玉は 新穂高ロープウェイ で2階建てロープウェイで100人乗りです。ここの値段も超高いです。



途中にある支柱3本?




2階建て100人
乗りロープウェイ


残念ながら、雲が多く展望台からの眺めはほとんどダメでした。
展望台から出て少しだけ回りを散策できます。



去年積雪の記録更新


この後は、途中でお昼ご飯を食べて帰りました。


ジジババも、チョット疲れましたが今回の上高地は気に入ってもらいました。2年連続で上高地に行きましたので多分来年は、別のところに行くと思います。但し、秋や冬の上高地の撮影には家族ずれではないでしょうがまた来たいと思ってます。
民宿たきざわにはまた泊まりたいです。